×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

特許庁 世界各国

特許庁 世界各国エントリー一覧

世界各国の特許庁
世界各国にはそれぞれ特許庁はありますが、それぞれの国によって制度も違いますので、特許庁に特許申請するときにもその特徴を把握しておくことも重要ですし、外国で特許を申請したり商標を登録するにも日本国内で行う物と違います。世界の特許制度は大きく分けると2つに分類されますし、商標制度も2種類に分類されますが必ずしも特許庁で商標についても管理しているとはいえませんのでその点の確認も必要となってきています。世界各国でこのように特許庁があることでそれぞれの国が、知的財産などに関して知識を考えているというのが分...
世界の特許庁の制度
特許庁は世界各国にあり、各国によって制度も違ってきますが主に2種類に分類されていて出願に関する情報や審査に関する主義、出願日からの公開などでそれぞれが変わって来ますが、基本的にアジアとオセアニア、ヨーロッパとアメリカで審査に関することが似通っています。各国の商標制度も特許庁が取り扱っていることもありますし、取り扱っていない場合もありますが、商標制度も2種類に分かれていて特許制度と同じようヨーロッパ、アメリカと、アジア、オセアニアに分けられています。審査に関しても掲載されていることがありますが、こ...
世界の特許庁のデータベース
世界の特許庁にはそれぞれがホームページがあり、データベース化されているので、それらによって世界の特許や商標について知ることが出来ますからデータベースを有効活用することが重要です。世界の特許庁にあるホームページを利用することでデータベース化されているそのデータを調べることが出来ますが、それを調べることによって無駄な技術開発などがなくなりますし、知的財産についてもどのようになっているかが分かります。各国のデータベースの利用するのは、それぞれの国のホームページで検索を行うことが重要ですが、検索を行うに...